iPhone SE3は動画性能が優秀【レビュー】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

最近、iPhoneの投げ売りが良く行われています。itmediaの記事 一括購入ではiPhone SE3(128GB)が4980円、iPhone 12 miniなども2万円ほどで売られています。

そんな中、ふとヨドバシカメラに寄ると14800円で iPhone SE3(128GB)が購入できるというビラを見つけました。なんだかんだApple製品を1度も使ったことが無い私、絶好のチャンスだと思いauブースで契約してきました。

スポンサーリンク

見た目

まず見た目から確認していきます。

結構おしゃれじゃないですか? 特にこの背面は今日のスマホのようなクソデカカメラがないのでとてもすっきりした見た目になっています

個人的に何も不満はありません。

スポンサーリンク

電池持ち

iPhone SE2の電池持ちが悪いと聞いていたのでiPhone SE3も電池持ちが悪いと思っていたのですが大間違いでした。

もともとOPPO Reno5 Aを利用していたのですが、むしろそれよりも良かった気がします。Androidはアイドル時のバッテリー消費が多いですが、iPhoneはほとんど消費していないので「過放電しちゃった!」という心配がありません

スポンサーリンク

動画性能

カメラ性能はセンサーサイズも小さく先代と変わっていないです。写真の画質は向上していないようです。しかし、動画性能は確実に向上していました

左上を見てください。4K 60FPSでの動画撮影に対応しているのです!

光学式手振れ補正にも対応しているので夜などの景色を撮影するときにも向いています

スポンサーリンク

総評

基本性能が高いうえ、背面デザインがすっきりしている。動画性能が高く、4K60FPSまで撮影できる。光学式手振れ補正搭載で優秀。

購入して大満足です。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

Language
タイトルとURLをコピーしました