WordPressでブログを始める方法

close up photo of mining rig
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

最近アフィリエイトやGoogle AdSenseなどを利用してブログを始めようと思っている人が増えています。しかし、いきなり有料のサービスを利用するのは少し怖いですよね。そんな人に向けて、今回は無料サーバーを使ってWordPressを始める方法をご紹介しようと思います。

※今回の方法ではSSLを使うことはできません。

スポンサーリンク

必要なもの

メールアドレス

個人情報

やる気

スポンサーリンク

手順の説明

利用申込み

まず、無料レンタルサーバー【XFREE(エックスフリー)】を開きます。その後、お申し込みボタンをクリックします。

その後、メールアドレスを入力し、「個人情報の取り扱いについて」同意してチェックボックスをクリックします。「確認メールを送信」を押すと登録されたメールアドレスにメールが送信されます。

メールの内容

受信したメールの中にある https://secure.xfree.ne.jp/register/?………. のリンクを開きます。

すると、個人情報入力画面になるので各種情報を入力します。

入力が完了して利用規約などに同意すると、確認画面が出た後に次のような画面が出てきます。

ログインボタンをクリックします。

サーバーIDを決めて決定すると、登録は完了です。

WordPress利用開始

「無料レンタルサーバー」ボタンを押して始めましょう。

このような画面が出てきたら、WordPressの「利用を開始する」をクリックします。

しばらく読み込みが終わりませんが、初期設定中なので安心してください。

処理が終わると次のような画面が出てきます。

再び左上の「無料レンタルサーバー」をクリックすると画面が変化しています。

これで利用開始は完了です。

インストール

「管理パネルログイン」をクリックするとログイン処理が行われます。しばらく待ちましょう。

ログイン中

画面が切り替わったら、WordPressのインストールを行います。「新規インストール」をクリックします。

この画面でブログタイトルやサイトアドレスを決めます。ブログタイトルはWordPressの設定であとから変更できますが、サイトアドレスは変更できません。慎重に決めましょう。

すべて入力したら、「確定」を押します。

ここに表示される情報はログインなどに必要です。スクリーンショットなどで大切に保管しましょう

これにてWordPressのインストールは完了です!テーマをインストールするなり自由に使ってみましょう!

スポンサーリンク

有料サーバーに移行したいときは?

有料サーバーを利用したいとなれば、データを移行することも可能です。そんなときにおすすめの有料サーバーがConoHa WINGです。

国内主要レンタルサーバーサービスとWebサーバー応答速度を比較した結果、

【ConoHa WING】圧倒的速さで「No.1」を獲得!

WordPressをかんたんにインストールできる上に、

かんたん移行ツールで他社サーバーからの乗り換えが楽々!

更には、移行が失敗しないか不安な人へのサービスも!

専任担当者による、WordPress移行代行サービスでより安心・安全サイトを移行することができます!

その他にも初心者には嬉しい機能が満載!なんと言ってもインターネット関連事業を行う東証1部上場企業であるGMOのサービスなので信頼性は抜群です!

スポンサーリンク

終わりに

今回はWordPressでブログを始める方法を紹介しました。無料から有料への移行もラクラク!ぜひ、ブログライフを楽しんでください!

WordPressのおすすめ設定はこちらの記事を見てください!

コメント

Language
タイトルとURLをコピーしました